> > 第13回グリーン購入大賞、審査結果発表

第13回グリーン購入大賞、審査結果発表

記事を保存

グリーン購入ネットワークは、グリーン購入に関する優れた取組みを表彰する「第13回グリーン購入大賞」の受賞団体を決定し、発表した。

グリーン購入大賞「大賞」は、行政部門では「佐賀市」、大企業部門では「京セラ滋賀蒲生工場・京セラ滋賀八日市工場」、中小企業部門では「太陽油脂」、プロジェクト部門では「滋賀県社会就労事業振興センター」が受賞した。また、佐賀市は環境大臣賞を、京セラの両工場は、経済産業大臣賞を受賞した。その他、優勝賞7団体、審査員特別賞2団体、審査委員奨励賞3団体を決定した。

佐賀市では、間伐材を使用したコピー用紙の導入による環境保護、森林保護、地産地消等の行政運営の展開で応募。環境負荷軽減効果も大きく、定量的に効果を把握できる点、継続性、地元の間伐材需要の創出、今後の伸びへの期待などが評価された。

京セラは、環境意識向上活動によるグリーンコンシューマーの育成・拡大で応募。地元自治体と一体となって「ソーラーサイクルステーション」のネットワークを構築し、電動アシスト自転車の普及を図ることでCO2排出量削減を狙う取り組み等が評価された。大臣賞を受賞した両団体は、地域に密着した独自の取り組みであることも評価ポイントとなった。

グリーン購入大賞は、グリーン購入の取組みの質的向上と普及・拡大を図ることを目的で、98年に創設された表彰制度。第13回となる今年度は、特別テーマとして「地方公共団体におけるグリーン購入の取り組み」についての取組みの募集を行った。全国の様々な団体から応募のあった57件(うち特別テーマの取組みは9件)の中から、受賞団体を決定した。今年の特徴として、節電にかかわる応募や、国際森林年に関連して木材にかかわる応募がみられたことをあげている。また、内容はいずれも特徴的かつ水準の高いものばかりで、中でも大手企業部門と行政部門に優秀な内容が多くみられ、それぞれの部門の団体が大臣賞を受賞したと総括している。

▼受賞団体一覧

【大賞・環境大臣賞】
佐賀市

【大賞・経済産業大臣賞】
京セラ株式会社滋賀蒲生工場・京セラ株式会社滋賀八日市工場

【大賞】
太陽油脂株式会社社団法人滋賀県社会就労事業振興センター

【優秀賞】
株式会社岡村製作所
株式会社タカラトミー
帝人ファイバー株式会社
木楽舎つみ木研究所
株式会社パールトーン
宮城県
インクカートリッジ里帰りプロジェクト

【審査員特別賞】
東京ガス株式会社
株式会社サンケイビル
JX日鉱日石エネルギー株式会社
川崎市

【審査員奨励賞】
株式会社テレビ神奈川
輪之内町
横浜市地球温暖化対策推進協議会・東芝ライテック株式会社・株式会社ノジマ

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.