> > 経産省、「グリーンエネルギー・クリスマス」参加企業募る

経産省、「グリーンエネルギー・クリスマス」参加企業募る

記事を保存

経済産業省は、12月1日~25日にかけて実施する「グリーンエネルギー・クリスマス」に参加する企業、自治体、団体等の募集を開始した。応募期間は10月31日まで。

「グリーンエネルギー・クリスマス」とは、クリスマスシーズンに、自社の事業活動や関連のイベントなどで使う電気や熱の一部(10%以上)に、グリーンエネルギー証書の購入を通じて、太陽光、風力など自然由来のグリーンエネルギーを使うことをいう。

本キャンペーンでは、規模の大小に関わらず、オフィス、工場、学校等で使用する電気や熱にグリーンエネルギー証書を活用しているものは、すべて対象となる。資源エネルギー庁は、参加者をホームページや告知ポスターを通じて紹介するほか、キャンペーン共通ロゴを作成し(作成中)提供する。

本キャンペーンは、グリーンエネルギーに対する理解促進と普及拡大を図るために、平成20年度にスタート。昨年度までは、全国のランドマーク施設、大型商業施設及び商店街等がクリスマスシーズンのイルミネーションに使う電力をグリーン電力とする「グリーン・クリスマス・ライトアップ」として実施してきた。昨年度は、「年の瀬日本橋2010~ECOEDO日本橋グリーンプロジェクト~(三井本館ほか)」「札幌時計台」「大阪城通天閣」など、全国106施設が参加した。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.