> > 西友、970円のLED電球を発売

西友、970円のLED電球を発売

記事を保存

西友では、970円のLED電球「オームLED電球(昼白色相当)」と「オームLED電球(電球色相当)」の2種類を9月21日より発売した。
2種類とも、白熱電球の30W相当以上の明るさを発しながら、使用時のCO2排出量は同社の白熱電球に比べて約90%削減、寿命は約40倍の40000時間、消費電力は6Wで電気代は約1/9程度に削減でき、高性能を維持しながら環境に優しいのが特長。製造は、オーム電機が手掛けた。

西友は、これまでもLED電球を積極的に販売。今年のLED電球全体の売上高は昨年の約4倍で、最近では1000円台の低価格帯の商品の売上が急伸している。冬に向けては、節電意識がさらに高まり、LED電球への買い替えが進むことが予想されるため、今回、より低価格な商品の投入に踏み切った。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.