> > 「屋上緑化による空調の省エネ」がオフセットクレジットに

「屋上緑化による空調の省エネ」がオフセットクレジットに

 印刷 記事を保存

環境省は、平成20年11月に国内の温室効果ガス排出削減・吸収プロジェクトにより実現された排出削減・吸収量をカーボン・オフセットに用いることができるクレジットとして認証するオフセット・クレジット(J-VER)制度を創設した。同省は、J-VER制度の対象となるプロジェクト種類を拡充するため、特に市場ニーズの高い温室効果ガス排出削減プロジェクトのアイデア等について、J-VER運営委員会及び運営委員会の下に設置された技術小委員会において方法論(案)を検討してきた。同制度では、プロジェクト登録のための適格性基準や、排出削減・吸収量の算定・モニタリングの方法を定めた方法論が作成されている。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.