> > カード携帯型放射線累積線量計が登場

カード携帯型放射線累積線量計が登場

 印刷 記事を保存

触れた放射線量の累積値を計測する、カードタイプの携帯型放射線累積線量計「RADFit(ラドフィット)」が登場した。日常的に放射性物質や放射線源に触れる機会のない人たちが、ポケットや財布、パスケースなどに入れて常時携帯し、簡単に環境安全性をチェックする目安計として利用できる。また、放射線を感知した場合、即座に発色するため、放射線災害時や警戒時には、20mSv以上の放射線が飛散しているかどうかを判定する線量計としても使用できる。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.