> > 日立プラントテクノロジー、アブダビ首長国で太陽熱冷房の実現性調査を受託

日立プラントテクノロジー、アブダビ首長国で太陽熱冷房の実現性調査を受託

 印刷 記事を保存

日立プラントテクノロジーと日立アプライアンスは、NEDO事業により、アラブ首長国連邦(UAE)・アブダビ首長国で予定されている「太陽熱冷房実証事業」の実施可能性調査(FS)を受託した。本実証事業は、サンベルト地帯であるアブダビ首長国の環境未来都市マスダールシティにおいて、太陽熱集熱器及び三重効用吸収式冷凍機を組み合わせた高効率な太陽熱冷房の技術実証を行い、今後の同国や周辺地域への普及を目的とするもの。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.