三井ホーム 太陽熱給湯システムなどを採用したエコ住宅を発売

  • 印刷
  • 共有

三井ホームは、太陽光発電や太陽熱ソーラーシステムなどを採用した環境型住宅の新商品「green's(グリーンズ)」を4月23日から発売する。

本商品は、「自然体で環境に優しく暮らす」をテーマに、高断熱・高気密などツーバイフォー工法ならではの環境に配慮した基本性能に加えて、太陽光発電、高効率太陽熱ソーラーシステム、エネルギー監視システム、EV充電コンセントをはじめとする環境仕様を標準設定し、「省エネ+創エネ」によるCO2排出量削減を実現した。これらのパッシブ・エコ設計により、居住時のCO2排出量をゼロに近づけることができるという。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報