> > ソディックLED 省エネ・工事不要の40形蛍光灯代替LED照明を発売

ソディックLED 省エネ・工事不要の40形蛍光灯代替LED照明を発売

記事を保存

ソディックLEDは、40形蛍光灯の代替となるLED照明「SL-1200」を4月20日より発売する。

同製品は40000時間の長寿命で、同社開発のLED点灯用電源により、蛍光灯と比べて1Wあたりの直下照度が約2.7倍、節電率が60%と経済的なのが特長。オフィスや工場向けに、月20000本の生産を見込む。今後は、20形、110形タイプも発売予定だ。

従来の蛍光灯の消費電力を44Wとすると、同製品の消費電力は26Wで、約60%の節電が可能。また、これまで、LED照明に切り替えるには工事が必要になる場合があったが、蛍光灯器具の改造などにより工事を不要にし、取り付けを容易にした。さらに、口金部は0度に加えて22.5度と40度の仕様を用意。これまでのLED照明には不向きだった逆富士器具にも対応し、代表的な蛍光灯器具のほとんどを網羅できる。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.