> > 日本エコシステム 災害時の「太陽光発電使い方マニュアル」を配布

日本エコシステム 災害時の「太陽光発電使い方マニュアル」を配布

記事を保存

日本エコシステムは、太陽光発電について、災害時の使い方をまとめた『大規模地震対応マニュアル』を作成し、4月2日から全国の常設店18店舗において配布を開始する。

東日本大震災や電力供給不足による停電などにより、同社には顧客から太陽光発電の災害時の使い方に関しての問い合わせが多く寄せられている。本マニュアルでは、特に質問の多かった非常時の自立運転の使い方を紹介し、携帯しやすいようにカードサイズに折りたためる仕様にした。店舗に来店した顧客に配布し、説明も行う。

同社は、伊藤忠グループで、太陽光発電システムの施工・販売を手掛ける。昨年1月より、全国のショッピングセンターにて、太陽光発電システムの情報発信基地として常設店を展開。3月末には、業界でトップクラスとなる18000棟の販売実績を達成した。常設店や太陽光発電の展示会「おひさまフェア」を通じて、直接エンドユーザーへ販売するとともに、他業界の企業と提携し、100社を超える企業へ販売サポートを行っている。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.