> > 経産省 少しでも計画停電を避けるため、「節電ウェブページ」を開設

経産省 少しでも計画停電を避けるため、「節電ウェブページ」を開設

記事を保存

経済産業省は、具体的な節電アクションやその効果、節電啓発CM、関係リンク集をまとめた節電ウェブページ「節電-電力消費をおさえるには-」を開設した。

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により、電力需給が逼迫しているため、同省では具体的な節電対策やその効果を示し、節電への協力を呼びかけている。同ウェブページでは、現在、ピーク時に節電に貢献できるアクションとして、エアコンや温水洗浄便座、PC・インターネット接続機器などの使用方法をクイズ形式で紹介している。特に春は8時~11時、18時~21時の間が電力消費のピークとなるため、節電は電力の安定供給に効果的だという。ひとりひとりの節電アクションにより電力消費を抑制することで、少しでも計画停電の実施を減らすことができるとして、一層の協力を求めている。

今後、夏に向けて、電力需給が更に厳しくなることが予想されるため、より積極的に省エネ・節電に取り組んでもらえるように、特設ページの内容を充実させていく予定だ。

「節電-電力消費をおさえるには-」
http://www.meti.go.jp/setsuden/index.html

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.