> > DOWAエコシステム 中国3拠点目の家電リサイクル工場を江西省に建設

DOWAエコシステム 中国3拠点目の家電リサイクル工場を江西省に建設

記事を保存

DOWAエコシステムは、中国において、蘇州、天津に次いで同国内3拠点目となる家電リサイクル工場を江西省に建設する。同省の政府系企業である江西省余江県再生資源と、廃家電・廃電子機器リサイクル事業を行うための新会社を設立することで合意した。合弁会社の資本金は3000万元(約4億円)。出資比率はDOWAエコシステムが90%、江西省余江県再生資源が10%。2011年1月を目途に合弁会社を設立し、同年10月より事業を開始する予定だ。

中国では、日本の家電リサイクル法にあたる「廃棄電器電子製品回収処理管理条例」が2011年1月1日より施行され、一次指定されたテレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン・パソコンの5品目のリサイクルが制度化される予定。中国における家電リサイクル市場は、同条例の施行や資源を確保する施策により今後の拡大が見込まれている。DOWAグループでは、これをビジネスチャンスとみて、中国における廃家電・廃電子機器のリサイクル事業を推進している。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.