> > 三洋電機 欧州で太陽光発電、及びエネルギーソリューション事業を拡大

三洋電機 欧州で太陽光発電、及びエネルギーソリューション事業を拡大

記事を保存

三洋電機は、2010年度、欧州市場におけるソーラー及びエネルギーソリューション事業を本格的に拡大する。太陽電池モジュール、リチウムイオン電池、コントローラなどのマネージメント・メンテナンス事業を強化し、2015年度までに欧州で8億ユーロの事業規模を目指す。

同社の「HIT太陽電池」は、高い変換効率と温度特性に優れていることから、設置面積あたり世界トップクラスの発電量が得られる。この高効率発電を活かし、これまで欧州では家庭用市場を中心に販売を進めてきた。今年度からは、三洋電機独自の「創エネ(太陽電池)」「蓄エネ(二次電池)」「省エネ(業務用機器等)」技術を融合したスマートエナジーシステム(SES)により、工場や学校、店舗などのCO2排出量やランニングコストの大幅な削減を提案する、エネルギーソリューション事業を展開する。

具体的には、太陽電池で発電したエネルギーを二次電池に蓄電し、効率的に空調や照明などに供給する。そのためのアプリケーションは、家庭用などの小規模なものからコンビニエンスストアなどの中規模なもの、工場などの大規模なものまでを揃え、クリーンエネルギーのより一層の有効活用を目指す。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.