> > 安川電機 大形風力発電用の電機部品で風力発電市場に参入

安川電機 大形風力発電用の電機部品で風力発電市場に参入

記事を保存

同社は、2005年に世界で初めて、交流電源から交流出力への直接変換装置「マトリクスコンバータ回路」を応用し、電源回生機能を持つ高圧マトリクスコンバータ装置を製品化した。今回、同製品を風力発電用として製品化し、電力品質の向上やコンパクト化、省メンテナンスを実現した。通常は、交流を制御しやすい直流に変換し、使用時に交流に再変換する必要があるが、同社のマトリクスコンバータではこの工程が不要なため、エネルギーロスが少なく、省エネや機械の小型化のニーズに対応する技術として注目されている。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.