> > 荏原・三菱商事・日揮 「和製水メジャー」結成で海外水事業を一括受注へ

荏原・三菱商事・日揮 「和製水メジャー」結成で海外水事業を一括受注へ

記事を保存

現在、水処理ビジネスは、仏ヴェオリア・ウォーターなどの欧州水メジャーが独占している。今回の提携では、荏原製作所の水事業子会社である荏原エンジニアリングサービスについて、三菱商事と日揮が株式を1/3ずつ取得。2010年4月より3社による共同経営体制とし、日本を代表とする総合水事業社の構築を図る。荏原製作所の総合水事業のノウハウ、日揮のエンジニア力、三菱商事のマネジメントノウハウなどを融合して、海外メジャーに挑む。

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.