> > 三菱マテリアル 難処理重金属の複合汚染水を浄化する排水処理設備を開発

三菱マテリアル 難処理重金属の複合汚染水を浄化する排水処理設備を開発

記事を保存

「グリーンラスト/フェライト循環処理法」は、鉄酸化物の一種である無害な「グリーンラスト」に汚染水中の重金属を還元・吸着させ、フェライト(磁鉄鉱)化して沈殿・回収させるもの。回収された汚泥からは、重金属成分が再溶出しにくいという利点がある。三菱マテリアルは、銅製錬所やセメント工場などの自社設備を活用し、回収した汚泥を再資源化することも視野に入れている。

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.