> > パナソニック、岩手県大船渡市教育委員会にLED電球572個を寄贈

パナソニック、岩手県大船渡市教育委員会にLED電球572個を寄贈

 印刷 記事を保存

パナソニックは、グループの従業員が参加し、それぞれの家庭で取り組んだ「冬の節電アクションプラン」によって、前年実績より削減できた電気使用量の1%に相当の節電効果をもたらす数量のLED電球572個を、岩手県大船渡市の教育委員会に寄贈した。今後、今回を含めて3回にわたって同様の取り組みを行い、継続的に被災地支援をしていく。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.