> > 関西電力、15%の節電でクオカードプレゼント 一般家庭向けキャンペーン開始

関西電力、15%の節電でクオカードプレゼント 一般家庭向けキャンペーン開始

記事を保存

関西電力は、家庭向けに、今夏の節電した割合に応じて、クオカードをプレゼントする「節電トライアル」キャンペーンを実施する。節電と合わせて、電気使用量のお知らせ(検針票)を紙からウェブサイトでの確認に切り替える「はぴeみる電」に新規登録すると、最大で2000円分のクオカードが進呈される。

「節電トライアル」では、2012年7月分~9月分の電気使用量の合計(kWh)を、2011年7月分~9月分の合計(kWh)と比較し、削減率に応じてクオカードをプレゼントする。15%以上削減した場合は1,500円分、10%以上15%未満は1,000円分、5%以上10%未満は500円分。また、削減率が5%に満たない場合、あるいは、転宅等により前年同月分の電気使用量が比較できない場合でも、抽選でクオカード500円分を1000名にプレゼントする。参加するには申し込みが必要で、申し込み期間は6月1日から7月31日まで。

また、「節電トライアル」と合わせて、「はぴeみる電」に新規登録すると、500円のクオカードが進呈される。「はぴeみる電」マイページで、2011年7月分から9月分の電気使用量のほか、目標達成状況、目標に必要な削減量を確認することができる。

本キャンペーンの対象は、家庭向けの契約種別で、従量電灯A ・従量電灯B・時間帯別電灯・季時別電灯PS・はぴeタイム(はぴeプラン)・低圧電力・低圧総合利用契約で、関西電力と契約している顧客。

参考:関西電力 - 節電トライアルのお知らせ

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.