> > 三菱化学、五洋建設ビルに調光・調色機能をもつ有機EL照明パネルを設置

三菱化学、五洋建設ビルに調光・調色機能をもつ有機EL照明パネルを設置

記事を保存
三菱化学、五洋建設ビルに調光・調色機能をもつ有機EL照明パネルを設置

三菱化学は、調光・調色機能をもつ有機EL照明パネル「VELVE(ヴェルヴ)」(TM)が5月に竣工された五洋建設本社ビル別館の1階エントランスホールの空間演出照明として採用されたことを発表した。「VELVE」は、8.7mmの薄さ、192gの軽さ、14cm角の世界最大級の発光面積を誇り、世界独自のフルカラーでの調色・調光機能を有している。

五洋建設は、本社ビル別館を活用するため、環境に配慮した次世代照明を導入するにあたり、有機EL照明の、建築照明の可能性を拡げる「極めて薄く、軽い構造」や、白熱電球やLEDなどの点光源とは異なる「面発光」特有のやわらかな光の質を高く評価。「VELVE」ならではの特長である「調光・調色機能」も活用すべく採用を決定し、天井面に横13枚、縦7列の計91枚を設置。

通常時は91枚すべてが白色で光るが、来客時は玄関の自動ドアと連動し、白色常灯中の照明がいったん消灯。お客様を迎えたり、見送ったりするようなかたちで順々に点灯するなど、さまざまな空間演出が可能。

また、有機EL照明特有の薄さと軽さによって、天井懐が少ない階高でも、エントランスホールの空間として十分な天井高を確保できるなど、施工面でもメリットがある。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.