> > 事業用自動車の「エコカー補助金」、本日終了

事業用自動車の「エコカー補助金」、本日終了

記事を保存

国土交通省は、自動車運送事業者等を対象に実施している事業用自動車に係る「エコカー補助金」の交付申請受付を、7月5日(木)18時で終了すると発表した。なお、自家用自動車に係る「エコカー補助金」は、引き続き仮申請及び本申請を受け付けている。

事業用自動車向け「エコカー補助金」は、バス、トラック、タクシー分野における環境対応車の導入を促進するため、環境性能の要件を満たした自動車を購入する自動車運送事業者等に対し、購入費用の一部を補助するもの。次世代自動車振興センターにおいて、交付申請書の受付を行ってきた。

交付申請書の到着・受理状況については、同センターのホームページにおいて毎日公表しているが、7月3日(火)までに同センターに到着した事業用自動車の交付申請書が累計で約37,300件(事業用自動車の補助金額で約213億円に相当)に達した。そのため、これまでの申請状況等を考慮し、交付申請の受付を7月5日(木)18時で終了することとした。

これに伴う留意事項としては以下の通り。

1. 7月5日(木)18時以降に申請のあったものについては受付をしない。

2. 申請受付終了日までに仮申請及び本申請が受理された場合でも、補助金交付申請が予算額を超過するなどの理由により、補助金が交付されないことがある。この場合、補助金交付申請日が早いものから優先的に交付する。

3. 仮申請を行っている方は、仮申請のみでは手続き終了とならない。必ず仮申請を行ってから7日(土日祝日となる場合は、その翌平日)以内に本申請の書類がセンターに到着するよう申請する必要がある。

事業用自動車の「エコカー補助金」の補助金額(1台)は、乗用車等については登録車等が10万円、軽自動車が7万円、車両総重量が3.5tを超える貨物自動車及び乗用車(定員11名以上)については、小型が20万円、中型が40万円、大型が90万円となっている。

エコカー補助金の予算額は、事業用自動車向けが219億円(国土交通省)、自家用自動車向けが2,781億円(経済産業省)で、合計3,000億円。エコカー補助金の申請受付は平成24年4月2日より開始。平成25年2月28日までの受付申請期間としていたが、申請総額が予算額を超過する場合には申請締め切り前でも申請の受付を終了することになっていた。

自家用自動車向けの最新の申請状況についても、同センターのホームページに掲載されている。7月2日時点での自家用自動車の申請金額は約1,872億円、補助金残額が約875億円、7月3日時点での交付決定金額が約750億円となっている。

参考:国交省 - 事業用自動車に係る「エコカー補助金」の交付申請の受付終了について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.