> > JCB、省エネ家電購入に使える5,000円分のギフト券の提供開始 エコポイントと交換

JCB、省エネ家電購入に使える5,000円分のギフト券の提供開始 エコポイントと交換

記事を保存

省エネ家電交換ギフト券のイメージ JCBは、エディオン、ケーズホールディングス、コジマ、上新電機、ノジマ、ビックカメラ、ベスト電器、ヤマダ電機、ヨドバシカメラの家電小売企業9社と提携し、7月20日より、提携企業が販売する省エネ・環境配慮型商品購入時に利用できる「省エネ家電交換ギフト券」を発行し、国土交通省、環境省及び協力:経済産業省が実施する「エコポイントの活用による環境対応住宅普及促進事業」の交換商品として提供を開始した。

省エネ家電交換ギフト券の額面は5,000円。交換対象商品は、経産省 資源エネルギー庁が定めているトップランナー基準を達成している製品のうち、多段階評価が4つ星以上のエアコン・冷蔵庫・テレビ・照明器具(ただしLED照明、LED電球は対象外)。有効期限は2016年1月31日までとなっている。

同事業は、地球温暖化対策の推進に資する住宅の省エネ化、住宅市場の活性化、東日本大震災の被災地復興支援を図るため、省エネ性能の高い住宅の新築または環境対応住宅とするための改修に対して「復興支援・住宅エコポイント」を発行し、そのポイントと様々な商品等を交換できるようにする事業として、国土交通省、環境省、協力:経済産業省が2011年度より実施しているもの。

JCBは、同事業への公募により、2012年3月に「復興支援・住宅エコポイント」と交換できる商品の提供事業者として採択されており、省エネ・環境配慮型商品などの購入が可能なギフト券の発行を行っている。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.