> > ゼファーの小型風力発電、国内初の固定価格買取制度の適用機種に

ゼファーの小型風力発電、国内初の固定価格買取制度の適用機種に

記事を保存

ゼファーは、再生可能エネルギー電力固定価格買取制度(FIT)の国内第一号認証をうけた新商品「AIRDOLPHIN(エアドルフィン)GTO for J-FIT(AD-FIT」)」を8月1日に発売する。

AD-FITは、日本の産学官プロジェクトで開発した超軽量・高効率の小形風力発電機(エアドルフィンGTO)に、パワーコンディショナ、発電状況が室内で見られるリモコンなどを最適にパッケージ化したもの。FIT認証を受けたため、電力会社の規定に準じた商品として売電が可能となった。

風力発電機は、超軽量で設置場所を選ばないため、ビルや工場における周辺スペースや屋上、一般家屋での設置も可能で、企業から個人まで幅広く利用できる。AD-FITは、設置環境により、屋上などに基礎工事なしで設置できる置き基礎式タワーや、限られたスペースで設置できるコンクリート柱などを選択可能。また、発電状況が室内で見ることが出来る液晶リモコンを標準搭載。さらに、風車専用のパワーコンディショナを採用し、風車に適した発電制御を実現している。平均風速5m/sの場合の年間発電量は約750kWh。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.