政府「バイオマス事業化戦略」決定

  • 印刷
  • 共有

農林水産省は、第5回バイオマス活用推進会議において「バイオマス事業化戦略」が決定されたと発表した。政府は、バイオマス活用に関する関係府省(内閣府、総務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省)の連携の下、バイオマス活用技術の到達レベルの横断的な評価と事業化に向けた戦略の検討を行うため、バイオマス活用推進基本法に基づき設置されている「バイオマス活用推進会議」の下に「バイオマス事業化戦略検討チーム」を設置し、計9回にわたり有識者の委員で議論を行ってきた。同検討チームにおける議論を踏まえ、今回「バイオマス事業化戦略」が決定された。

今回策定された「バイオマス事業化戦略」のポイントは、以下の通り。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報