> > 大阪府、南部水みらいセンターに設置するメガソーラー事業者を公募

大阪府、南部水みらいセンターに設置するメガソーラー事業者を公募

 印刷 記事を保存

大阪府は、防災力の強化等を図るために、南部水みらいセンター(大阪府泉南市)に、メガソーラー(大規模太陽光発電所)をリースする方式で導入し、発電事業を行うと発表した。これに伴い、本メガソーラーを設置しメンテナンスを行う事業者を募集する。

大阪府では、都市インフラを活用した新エネルギー政策を推進している。本事業では、まとまった空間を有する同センター用地を活用し、民間企業の資金とノウハウを活かして、メガソーラーを運営し、平常時は全量買取制度に基づき売電を行い、大規模災害による長期停電時には、下水処理場の機能確保のために非常電源として電力供給を行うもの。民間事業者が本メガソーラーを設置し、メンテナンスを行い、それに対して大阪府はリース料金を支払う。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.