> > カーボン・オフセット大賞エントリー開始 企業、行政、学校など対象

カーボン・オフセット大賞エントリー開始 企業、行政、学校など対象

記事を保存
カーボン・オフセット大賞エントリー開始 企業、行政、学校など対象

カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)は、低炭素社会の実現に向けた、カーボン・オフセットの取り組みを評価し、優れた取り組みを行う団体を表彰する「カーボン・オフセット大賞」のエントリー受付を開始した。応募期間は11月30日まで。12月下旬に本審査を行い、2013年1月中旬に結果を発表する。

「カーボン・オフセット大賞・環境大臣賞」は、カーボン・オフセットの取り組み内容や、その取り組みが社会に与える普及啓発、あるいは波及効果等の観点から、特に優れていると認められる取組を行う1団体を選出。「優秀賞」は、環境大臣賞についで優れていると認められる取組を行う3団体を選出する

応募資格は、以下の通り。

【1】環境省のカーボン・オフセット認証取得の有無、およびカーボン・オフセットで使用したクレジットの種類に関わらず、カーボン・オフセットで利用するクレジットの量が1トン以上のカーボン・オフセットに取り組む企業、行政、民間団体、学校、協働プロジェクト運営主体など

【2】自薦、他薦は不問。(他薦の場合は、応募対象団体の事前了承を必要とする)

【3】対象となるカーボン・オフセット活動は、2010年1月1日時点でカーボン・オフセットを実施継続していた事例、または2010年1月1日以降にカーボン・オフセットを開始した事例とする。なお、活動期間の長短や開始時点は不問。

【4】前回の「第1回カーボン・オフセット大賞」に既に応募・受賞した取組であっても、今回、再応募することは可能。

カーボン・オフセット大賞事業は、カーボン・オフセットの取り組みを通して市場のグリーン化をリードする団体の地球温暖化対策から波及する複合的な社会貢献を奨励する。具体的かつ多様な取り組みの紹介を通じて、社会全体のカーボン・オフセットの意義と重要性についての理解を醸成。また、低炭素社会実現に向けたパラダイムシフトの機会を社会全体に提供することを目的としている。さらに、カーボン・オフセットの取り組み件数の増加と、社会におけるカーボン・オフセットの浸透の促進、またその機運やトレンドを社会全体で高めることで、将来、人類の目指す低炭素社会の構築に寄与することも目的としている。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.