> > 鐵鋼スラグ協会、海と森と生命のつながりを表現したアート作品を募集

鐵鋼スラグ協会、海と森と生命のつながりを表現したアート作品を募集

記事を保存

鐵鋼スラグ協会では「第5回鉄鋼スラグ製品と海と森アートコンテスト」の作品を募集している。同コンテストは、鉄鋼スラグ製品の認知を高め、鉄鋼スラグ製品にこめられたメッセージを広く伝えていくことを目的に、2008年より同協会が実施している。

募集作品は、海や山や川や森、そして私たちが暮らす町や都会を舞台に、様々な生命が生き生きと輝き、共存している様子を表現したもの。応募資格は不問。「大人の部(高校生以上)」最優秀賞(1点)賞金10万円、「子供の部(中学生以下)」最優秀賞(1点)賞金5万円などが贈られる。応募は2013年1月31日まで。

鉄鋼スラグは鉄鋼製造の過程で生産される副産物で、その量は年間約4000万トンにも及ぶ。これまでそのほとんどはセメント原料や路盤材として有効に再利用されてきたが、近年、鉄鋼スラグに含まれる鉄分や石灰成分などを活かし、自然環境の改善に役立てる動きが始まっている。最近では海藻やサンゴの再生に劇的な効果を発揮し、沿岸環境の改善に役立つエコ製品として注目を集めている。また、阪神・淡路大震災においては、復興資材として大活躍したことから、東日本大震災の被災地の復旧においてもその有用性が期待されている。

参考:鐵鋼スラグ協会 - 「第5回鉄鋼スラグ製品と海と森アートコンテスト」て

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.