> > 地域環境取引所を全国展開、中小企業のCO2削減を支援

地域環境取引所を全国展開、中小企業のCO2削減を支援

記事を保存

中小企業カーボンオフセット/日本環境取引機構

技術的・資金的理由から対策が遅れている中小企業の省エネ。これを支援しようと、日本環境取引機構が、地域環境取引所の全国展開を計画している。

地域環境取引所では大企業による中小企業への技術支援と、削減分のカーボンクレジットの取引を仲介する。CO2の削減を収入源とすることで、中小の会員企業の省エネを推進する。

現在は名古屋、東京、沖縄、大阪、高知に設置し、大分、福岡、熊本、群馬で開設に向け準備に入っている。より多くの中小企業が参加できるように、全国の主要都市に増やす計画。
また、英国環境取引所に続き、今後は中国や韓国など近隣諸国にもネットワークを広げていく予定。

日本環境取引機構が取り組む排出量取引のイメージ

日本環境取引機構の排出量取引で中小企業のCO2削減に期待が寄せられる

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.