> > 経産省、冬季の省エネ対策を決定 節電対策の実践を呼びかけ

経産省、冬季の省エネ対策を決定 節電対策の実践を呼びかけ

記事を保存

経済産業省は、11月から3月まで、冬季の省エネルギー対策を促進する「冬季の省エネルギー対策」を決定した。今冬については、電力需給対策に取り組む必要が高いため、別途決定される電力需給対策と一体となる形で、省エネに関する取組を推進する内容になっている。

政府は、国民に省エネ・節電対策の実践の協力を呼びかけるとともに、自らも率先して、エアコンの設定温度の適正化や照明の削減など、省エネ・節電の実践に取り組む。具体的な対策内容は、以下の通り。

【1】産業界等に対する周知及び協力要請

  1. 工場・事業場関係について

    ・工場・事業場における省エネ法に基づくエネルギー管理の実施
     ・自主的な省エネルギーへの取組の推進

  2. ビル・住宅関係について

    ・住宅・ビル等、断熱材の利用、熱負荷の低減など省エネルギー対応
     ・エネルギー消費効率の高い機器の選択・購入

  3. 運輸関係について

    ・運輸分野における省エネ法に基づくエネルギー管理の実施
     ・公共交通機関の利用促進
     ・エネルギー消費効率のよい輸送機関の選択
     ・エコドライブの実践

  4. その他

    ・ISO50001(エネルギー管理システム規格)の導入検討
     ・省エネルギーに資する事業活動の合理化及び従業員等の意識向上
     ・地域における各機関の連携等

【2】政府としての取組

  1. 庁舎関係について

    ・庁舎等の省エネルギー化に向けた対応
     ・グリーン庁舎の整備及び調達
     ・庁舎の簡易ESCO診断の早期実施

  2. 設備・機器関係について

    ・空調:設定温度19℃を徹底、ウォームビズの励行
     ・照明:照明器具の削減、未使用時の消灯徹底、LED照明への切替促進
     ・電気機器等:待機電力削減、使用の抑制

  3. 自動車関係について

    ・低公害公用車・次世代自動車の導入促進
     ・公用車の効率的利用と自転車の積極的利用

  4. 省エネルギーの普及啓発等について

    ・省エネルギー教育の充実
     ・省エネルギー型ライフスタイルの定着
     ・イベント等における省エネルギー及びグリーン電力活用への取組
     ・各府省庁による普及広報活動

  5. その他

    ・電気供給契約における環境配慮
     ・ヒートアイランド対策の推進における連携
     ・エネルギー使用量の把握及び職員の意識向上

【参考】
経済産業省 - 冬季の省エネルギー対策を決定しました

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.