> > レポート:米国の太陽光発電ファイナンスを再想像する

レポート:米国の太陽光発電ファイナンスを再想像する

 印刷 記事を保存

これまで、米国の太陽光発電プロジェクトへの資金供給は、主にエネルギー関連の企業、銀行、および連邦政府の組み合わせによって担われてきたが、状況は急速に変わりつつある。

第三者金融に重点を置いた新しいビジネスモデルが生まれてきた。機関投資家を初めとする新しい投資家たちが参入を始めている。そして、プロジェクト債券を初めとする証券など、より大きい資本市場から資金を調達するための新しい金融手段が導入されつつある。

このレポートは、Reznick Group の依頼でブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンスが作成したもので、米国の太陽光発電への資金供給に現在生じつつある変革について記述している。市場の現状、将来の動向、およびこの重要な変化の背後にある事情が分析されている。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.