> > 小型電子機器等リサイクルシステムの実証地域が発表 岡山県、愛媛県、九州など

小型電子機器等リサイクルシステムの実証地域が発表 岡山県、愛媛県、九州など

 印刷 記事を保存

環境省が現在募集を行っている「小型電子機器等リサイクルシステム構築協力地域」として認定を申請している、または認定を受けている地域を対象として、社会実証事業の公募を行った結果、以下の4地域の事業計画を採択することに決定した。

同事業は、使用済小型電子機器等(デジタルカメラ、ゲーム機等)の効率的・効果的な回収方法等の検討を行うため、市区町村で住民から排出される多種多様の使用済小型電子機器等の回収、回収された使用済小型電気電子機器の、分別・解体・選別・破砕などの中間処理、貴金属やベースメタル・レアメタルなどの有効金属の抽出などについて実証実験を行うもの。

今回、採択された実証事業実施地域は以下の通り。

(※全文:665文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.