環境省、除染作業の効率化、汚染廃棄物の処理など除染技術を募集

  • 印刷
  • 共有

復興庁・環境省は、除染作業等に活用し得る技術を発掘し、除染効果、経済性、安全性等を確認するため「平成25年度除染技術実証事業」の実証試験の対象となる除染技術の募集を開始した。公募締め切りは5月24日。

6月中に書類審査、ヒアリング審査、技術選定を行い、7月から実証事業を実施。11月中に結果を取りまとめ、実証試験結果の評価を実施する。採択予定件数は10件程度。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報