> > JX日鉱日石、米ファーストソーラー社製太陽電池の独占販売権で協議

JX日鉱日石、米ファーストソーラー社製太陽電池の独占販売権で協議

記事を保存

JX日鉱日石エネルギーと米国の太陽電池メーカー、ファーストソーラー社(FS社)は、FS社が製造を予定している米国テトラサン社の技術を用いた「結晶シリコン系高効率太陽電池モジュール」の日本市場での販売事業に関するパートナーシップ契約について協議を開始した。今後、JX日鉱日石は、日本市場における独占販売権の取得を目指して協議を進めていく。

テトラサン社は、結晶シリコン系高効率太陽電池セルを安価なコストで製造する独自技術の開発を行うベンチャー企業。JX日鉱日石は、2009年に同社へ出資し、筆頭株主としてその研究開発活動を支援してきた。

今回、テトラサン社とJX日鉱日石を含む株主は、テトラサン社が有する技術による「結晶シリコン系太陽電池セル」生産プロセスの確立に一定の目途がついたことから、世界有数の量産技術を持つFS社の主導により、確実かつ早期に量産化を図ることとし、FS社がテトラサン社の全株式を取得することに同意した。

【参考】
ファーストソーラー、太陽電池ベンチャーを買収 大型システム以外の市場へ(2013/4/11)

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.