> > 4月の新車販売「ムーヴ」が1位 軽自動車の首位は2年ぶり

4月の新車販売「ムーヴ」が1位 軽自動車の首位は2年ぶり

記事を保存
順位 メーカー 通称名 販売台数
1 ダイハツ ムーヴ 18,601
2 トヨタ プリウス 18,417
3 トヨタ アクア 17,182
4 ホンダ N BOX 16,382
5 スズキ ワゴンR 13,787
6 ダイハツ ミラ 11,848
7 スズキ アルト 10,870
8 ホンダ N-ONE 9,618
9 ダイハツ タント 9,532
10 日産 ノート 9,415

自動車の業界団体が発表した4月の車名別新車販売ランキング(軽自動車を含む)で、ダイハツの軽自動車「ムーヴ」が首位を獲得した。

軽自動車が首位に立つのは、2011年5月以来、約2年ぶり。2位は先月と変わらずトヨタのHV「プリウス」、6か月連続でトップを維持していたトヨタのHV「アクア」は3位になった。

首位の「ムーヴ」の販売台数は、前年同月比53.9%増の1万8601台。ムーヴは昨年12月に大幅改良して発売され、クラストップの低燃費29.0km/リットルを実現。さらに、軽自動車初となる衝突防止システムの採用、107万円からの低価格などで人気を集めている。

2位の「プリウス」は15.9%減の1万8417台、3位の「アクア」は7.0%減の1万7182台と、いずれも前年同月比では減少した。

以下、4位はホンダの「N BOX」、5位はスズキの「ワゴンR」、6位はダイハツ「ミラ」、7位はスズキ「アルト」、8位はホンダの「N-BOX」、9位はダイハツ「タント」、10位は日産「ノート」で、トップ10に軽自動車が7車種ランクインし、軽自動車人気を裏付けた。

【参考】
自販連 - 新車乗用車販売台数ランキング
全軽自連 - 軽四輪車通称名別新車販売速報

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.