> > SII、工場・事業場等への最先端省エネ設備の導入に補助金 公募開始

SII、工場・事業場等への最先端省エネ設備の導入に補助金 公募開始

記事を保存
SII、工場・事業場等への最先端省エネ設備の導入に補助金 公募開始

環境共創イニシアチブ(SII)は、工場・事業場等を対して、先端的な省エネルギー設備の導入を補助する「平成25年度エネルギー使用合理化事業者支援補助事業」の公募を開始した。公募期間は5月22日(水)~6月21日(金)(17:00必着)。受理された申請から随時審査を行う。

本事業は、既設の工場・事業場等が計画した省エネルギーへの取り組みのうち、「技術の先端性」、「省エネルギー効果」、「費用対効果」を踏まえて政策的意義が高いと認められる設備導入費を支援することを目的としている。公募予算額は約110億円。

補助対象事業は、既設設備・システムを置き換えることにより、事業を実施する工場・事業場等全体で省エネルギー率が1%以上、又は省エネルギー量が500Kl(原油換算)以上となる省エネルギー事業。

対象者は事業活動を営んでいる法人及び個人事業主。補助率は補助対象経費の1/3以内で、1件当たり補助金の上限は50億円/年度(補助金100万円未満(補助対象経費300万円未満)は対象外)。事業期間は原則単年度。

応募状況により、公募予算額を超える場合には、公募予算額の範囲でなるべく多くの事業者、事業分野を採択する観点から、事業者、類似案件の絞込みを行うことがある。また、採択された場合でも申請された補助金額が減額される場合がある。

また、本公募の内容、提出書類等についての説明会を、5月27日に東京、大阪、5月28日に愛知、香川、5月29日に北海道、福岡、5月30日に広島、5月31日に宮城、6月4日に沖縄で開催する。事前登録は不要。

【参考】
SII - 平成25年度エネルギー使用合理化事業者支援補助事業の公募について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.