> > 神鋼環境ソリューション・筑波大、バイオマス生産性に優れた微細藻類を発見

神鋼環境ソリューション・筑波大、バイオマス生産性に優れた微細藻類を発見

 印刷 記事を保存

神戸製鋼グループの神鋼環境ソリューション(神戸市中央区)は、筑波大学と共同でバイオマス生産性に優れ、かつ油脂含有率の高い微細藻類としてユーグレナの新規株を発見し、培養に成功したと発表した。

微細藻類は、石油の代替となる油脂を生産すること、食料と競合しないこと、パーム・菜種等の油脂植物と比較して10倍以上の油脂生産能力を持つことから、次世代のバイオマス燃料として国内外で活発な研究が行われている。

(※全文:794文字 画像:なし 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.