> > 楽天エナジー、洸陽電機などと提携 旅館などでエネルギーの最適化を推進

楽天エナジー、洸陽電機などと提携 旅館などでエネルギーの最適化を推進

記事を保存

楽天は、同社グループが先月開始したエネルギーサービス「楽天エナジー」が推進するエネルギーソリューション事業に関して、洸陽電機(兵庫県)及びグローバルエンジニアリング(福岡県)と業務提携した。

この業務提携は、ホテル・旅館などにおける電気・熱などのエネルギーを最適化するサービス提供を目的としたもの。従来の電力需要抑制ソリューションに加え、ボイラー改修等を中心とした熱領域のエネルギーソリューションも提供することで、全体的な最適化を目指す。

楽天ではこれまで、電気料金の値上げや契約電力の決定方法など、主に電気に関連する課題に対し、デマンドレスポンスの提案などを行ってきた。一方、楽天トラベル契約施設などに対するエネルギーテストマーケティングを通じ、エネルギー需要の高いホテルや旅館では電気領域のみの部分的な最適化ではなく、熱領域も含めた全体の最適化を実現するソリューションニーズが高いことが判明した。

また、電力需要を含めた施設のエネルギー利用は施設稼働率と強い相関関係があり、オンライン宿泊予約サービスとの連携に対しても強いニーズが存在することもわかってきた。今後は、このサービスを通じて蓄積されたエネルギー・天候・施設稼働率などのビッグデータ分析等を進め、エネルギー多消費型のユーザーに対する体制の構築を目指す。

【参考】
ニュース - 楽天、産業用太陽光発電で事業拡大 新サービス「楽天エナジー」

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.