> > 家電メーカーなど約240団体が推進する「スマートライフ」 ロゴなどを統一

家電メーカーなど約240団体が推進する「スマートライフ」 ロゴなどを統一

記事を保存
家電メーカーなど約240団体が推進する「スマートライフ」 ロゴなどを統一

家電メーカー、家電小売事業者及び消費者団体等、約240社(団体)が参画する「スマートライフジャパン推進フォーラム」(愛称:スマートライフジャパン!、会長:平井 一夫)は、2013年7月18日(木)に設立総会を開催した。本総会では、エネルギーを効率的に利用する暮らし「スマートライフ」を推進するために、統一標語とロゴが発表された。

本フォーラムは、関係者が連携し日本全体が一体となって、「スマートライフ」の普及を促進していくことを目的に設立された。家庭におけるエネルギー消費の一層の削減のために、省エネ家電の普及に加えて、「エネルギー消費の見える化」による消費者意識の向上を図り、省エネ家電・創エネ機器・蓄エネ機器を組み合わせることで、「スマートライフ」の実現を目指す。

統一標語は、「はじめよう、省エネ×創エネ×蓄エネ!」。この標語は、エネルギーを無理なく効率的に利用する暮らし方、「スマートライフ」をわかりやすく表現することを意識し作られたという。新ロゴは「スマートライフ」を日本全体が一丸となって推進する姿勢を端的に表現し、また、家庭向けであることをわかりやすくするため、家型のロゴを作成した。今後、標語とロゴは省エネキャンペーンや省エネ商品の売り場等に活用していく。

本フォーラムでは、幅広い企業や一般の方に対して、「スマートライフ」への理解向上に努めるとともに、「スマートライフ」の普及促進につながる活動を展開していく。活動内容は以下の通り。

  1. スマートライフの普及促進のための事業活動を計画
  2. キャンペーンのロゴ及び統一標語の制定並びに運用
  3. スマートライフの広報及びイベントの実施
  4. スマートライフに関する情報収集と提供
  5. スマートライフ関連市場拡大へ向けたロードマップの策定
  6. ロードマップの実現に向けた活動内容の策定と実施

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.