> > JOGMEC、日本周辺海域の資源探査体制を強化 産総研とタスクフォースを設置

JOGMEC、日本周辺海域の資源探査体制を強化 産総研とタスクフォースを設置

 印刷 記事を保存

JOGMEC(石油天然ガス・金属鉱物資源機構)は、日本周辺海域に分布する海底鉱物資源の権益を確実に保全するため、産業技術総合研究所(AIST)と協同で有望海域を絞り込み探査候補地を特定する「資源探査タスクフォース」を新たに設置したと発表した。

9月下旬頃を目途に有望海域を絞り込み、探査候補地の特定を目指す。

(※全文:573文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.