> > 空調コスト40%削減 YKK APのビル専用内窓

空調コスト40%削減 YKK APのビル専用内窓

記事を保存
空調コスト40%削減 YKK APのビル専用内窓

YKK APは、ビル専用のエコ内窓「Biew(ビュー)」を発売する。同製品は、二重窓化によって空調設備の年間電気使用量を最大約40%削減する高い断熱性と省エネ効果、屋外の騒音を最大35dB低減する遮音性能の向上を実現したのが特長。

引違い窓2枚建、3枚建、4枚建、FIX窓を組合せ様々な窓への取り付けが可能。取付工事は、既設窓の室内側に後付けするだけで完了。「引違い窓」は9月12日、FIX窓は11月に発売予定。引違い窓(2枚建)の価格は3万6,200円。2014年度目標受注金額は4億円。

住宅エコポイントや震災以降の省エネ意識の高まりから、木造戸建住宅の多くに内窓が設置されるようになった。同社は、オフィスビル等に調和するアルミ部材を採用した「Biew」により、非居住建築物にも高い意匠性と快適な空間を実現する手軽な省エネ改装を提案する。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.