> > JFEエンジ 農業ビジネスに本格参入 排ガス中のCO2を活用する生産プラントを販売

JFEエンジ 農業ビジネスに本格参入 排ガス中のCO2を活用する生産プラントを販売

 印刷 記事を保存

JFEエンジニアリングは、農業ビジネスに本格参入し、国内初となる大規模トリジェネレーションガスエンジン発電設備を併設し、電気・熱のほか、排ガス中のCO2を農作物に供給することができる環境負荷を低減した次世代型の生産プラントの販売を開始する。

同社では、生産性拡大を図る既存の農業事業者にこのプラントを活用したビジネスモデルを提案するとともに、自らもこのプラントにより野菜類の栽培生産販売事業を行っていく。また、企業に対して、このプラントを活用し、工場への併設など廃エネルギーの有効活用をサポートしていく。

(※全文:1,057文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.