> > 日立アプライアンス、エコキュートの新製品を発売

日立アプライアンス、エコキュートの新製品を発売

記事を保存
日立アプライアンス、エコキュートの新製品を発売

日立アプライアンスは、家庭用エコキュートの新製品として、省エネNo.1を達成した「ナイアガラ出湯」各種を10月20日より発売する。今回発売されるのは、
標準タンク(高効率)の6機種をはじめ、2017年度を目標年度とするトップランナー基準に対応した28機種となっている。

「ナイアガラ出湯」シリーズは、水道圧をそのまま利用して瞬間的に沸き上げて給湯する日立の「水道直圧給湯」方式を採用。たとえば浴室と台所の2か所で同時に湯を使用しても、勢いのあるシャワーが使える。

発売される新製品のうち、標準タンク(高効率)の6機種では特に、「省エネナンバー1」、「高速追いだき」など、機能向上と新機能の付加を特長としてあげている。

また、全28機種が2017年度を目標年度とするトップランナー基準に対応し、うち22機種に関しては貯湯ユニットの耐震性を向上させたとしている。

経産省の調べでは、家庭でのエネルギー消費の約3割を給湯が占めている。家庭用エコキュートは、今年3月に省エネ法に基づくトップランナー基準の対象機器に新たに指定されたことを受け、同社は、新製品すべてにおいて、トップランナー基準にいち早く対応すべく、商品開発を行ったと述べている。

【参考】
エコキュート関連の補助金

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.