> > 環境省、企業管理職向け「環境経営力研修」を11月に東京で開催

環境省、企業管理職向け「環境経営力研修」を11月に東京で開催

 印刷 記事を保存

環境省は、11月8日、13日に、平成22年度に作成した「環境人材育成に係るガイドライン」を活用した環境経営の実践力養成のための研修を開催する。

同研修では、企業経営の中で環境問題を成長要因として捉え、企業価値の増大に資する環境経営を実践する意思と能力を持った人材「環境人材」の育成を目指す。具体的には、「環境問題の本質を理解するためのマクロ的・鳥瞰的視野」「国内外の環境政策動向とその将来予測」「バリューチェーンマネジメント全体での対応の必要性」「企業価値を高めるソリューション創出の必要性」等を学び、グループワークを通して受講生自らが考え、「解」を導き出すトレーニングを行うことで、企業価値の増大に資する「攻めの環境経営」を実践する人材を養成する。

対象は、企業の管理職。具体的には、経営戦略、研究開発、商品企画、調達、総務人事、環境・CSR等において、環境経営の実践を通し、新たな企業価値創造を目指す管理職や、企業人として経済社会のグリーン化の実現を目指す意思を持つ方。

(※全文:1,130文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.