> > 太陽光発電協会(JPEA)、11月21日、22日でシンポジウム開催

太陽光発電協会(JPEA)、11月21日、22日でシンポジウム開催

記事を保存
太陽光発電協会(JPEA)、11月21日、22日でシンポジウム開催

太陽光発電協会(JPEA)は来月、「第30回太陽光発電システムシンポジウム」を開催する。

日時は2013年11月21日(木)・11月22日(金)の二日間で、各日とも9:30~17:30の開催となる。場所は東京都墨田区のKFC(国際ファッションセンター)ホール。一般料金は2日券が29,000円、1日券が18,000円(複数名での交代利用可)。定員は400名となっている。

また、初日の11月21日(木)18:00から会費5,000円(要事前申込み、シンポジウムの参加者対象)の情報交換会も実施される。

セッションの予定内容は、下記とおり。

■11月21日(木)

  1. 太陽光発電産業の拡大と持続に向けて
  2. 進化する住宅用太陽光発電システム
  3. パネルディスカッション「進化する住宅用太陽光発電システム」

■11月22日(金)

  1. 太陽光発電・技術最前線
  2. 太陽光発電が拡げるニュービジネス
  3. パネルディスカッション「太陽光発電 過去、現在、そして未来」

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.