> > 東京都、屋根貸し太陽光発電のセミナーを開催 契約書モデルやガイドラインを配布・解説

東京都、屋根貸し太陽光発電のセミナーを開催 契約書モデルやガイドラインを配布・解説

記事を保存
東京都、屋根貸し太陽光発電のセミナーを開催 契約書モデルやガイドラインを配布・解説

東京都は、屋根貸しへの理解を深める「屋根貸しセミナー」を11月20日に開催する。屋根貸しマッチング事業・屋根貸しの実例の紹介、屋根貸し契約書モデル・ガイドラインの紹介、解説などを行う。場所は都庁議会棟 都民ホール。参加費は無料。定員は250名(先着順)。申込みは「TOKYO太陽エネルギーポータルサイト」で受け付けている。

同セミナーのプログラムの概要は以下の通り。

【第1部】東京都「屋根貸し」マッチング事業の紹介

講演者:東京都環境局
内容:屋根貸しについて、発電事業者及び建物所有者双方のメリットを交え、分かりやすく紹介する。また、屋根貸しのマッチングを図る都の取り組みを説明する。

【第2部】「屋根貸し」契約書モデル・ガイドラインの紹介・解説

講演者:NPO法人再エネ事業を支援する法律実務の会副理事長 村方弁護士/手打弁護士
内容:建物所有者と発電事業者との間で検討・調整すべき条項を盛り込んだ「賃貸借契約書モデル」と、留意点を分かりやすく示した「ガイドライン」を配布し解説する。

【第3部】「屋根貸し」の実例紹介

講演者1:建物所有者(恵泉女学園総務課長 吉川克巳氏)
内容:屋根を貸して太陽光発電を設置した実例について、建物所有者にとっての屋根貸しのメリットを紹介する。

講演者2:発電事業者(サンジュニア総務部次長 中村嘉寿良氏)
内容:実際の屋根貸し事業の具体的内容や事業実施に当たっての留意点を紹介する。

なお、セミナー終了後は、発電事業者と建物所有者の個別相談の場として、会場スペースを開放する。

【参考】
東京都の太陽光発電「屋根貸し」マッチング開始、契約書サンプルも公開予定(2013/10/28)
東京都 - 太陽光発電「屋根貸し」セミナーを開催

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.