> > 埼玉県、子育てしやすい戸建住宅団地を整備・販売する事業者募集 全戸に太陽光発電

埼玉県、子育てしやすい戸建住宅団地を整備・販売する事業者募集 全戸に太陽光発電

記事を保存
埼玉県、子育てしやすい戸建住宅団地を整備・販売する事業者募集 全戸に太陽光発電

埼玉県は、旧県営入間下藤沢団地跡地(埼玉県入間市/2,967平方メートル)を購入し、子育てしやすい環境を整えたモデル団地を整備・販売する事業者の募集を開始した。

計画にあたっては、「全戸建住宅に太陽光発電設備を設置すること」が必須条件になっている。12月5日~10日に応募申込書等、平成26年1月21日~24日に事業提案書等の受付を行い、3月に優先交渉権者を決定する予定。

県では、同跡地において、コミュニティを単位とした子育てに係る共助の仕組みを普及することを目的としたモデル住宅団地の整備を目指している。計画にあたっての必須条件は、「10戸以上の戸建住宅団地の整備」、「埼玉県子育て応援分譲住宅認定の取得」、そして「全戸建住宅への太陽光発電設備の設置」となっている。事業者は、提案に子育て・共助・普及に関する工夫が必要となる。

【参考】
埼玉県 - 子育て共助のまち普及モデル事業を実施する事業者の募集概要

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.