> > 東京都、中小企業等向けの自立分散型エネルギー導入講座を開催

東京都、中小企業等向けの自立分散型エネルギー導入講座を開催

記事を保存

東京都は、2014年1月28日と2月4日に、環境学習講座「多様なエネルギー源について考える~自立分散型エネルギーの利用拡大に向けて~」を開催する。

この講座は、講義と現地視察を通じて多様なエネルギー源について理解を深め、系統電力のみに依存しない自立分散型エネルギーについて学ぶもの。場所は東京都庁ほか。定員は50名。費用は無料。参加希望者は1月17日までに申込みが必要。講座の内容は以下の通り。

1日目(2014年1月28日)

【講義】

「都内のエネルギー設備の種類と現状について」
 講師:コージェネレーション・エネルギー高度利用センター専務理事
 石井敏康氏
「自立分散型エネルギーの利用拡大について」
 講師:東京ガス エネルギー企画部エネルギー公共グループ課長
 菊地啓氏

2日目(2014年2月4日)

【現地視察】

・新宿地域冷暖房施設(地域冷暖房施設・高効率コージェネ設備)
 ・株式会社扇島パワー扇島火力発電所

東京都は、都民や事業者が環境問題への理解を深め、自発的・自立的に環境に配慮した事業活動を行えるよう、都内中小企業等を対象に環境学習講座を開講している。

【参考】
東京都 - テーマ別環境講座「多様なエネルギー源について考える」

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.