> > 東京都・千代田区で電気・電子技術の国際規格に関する講演会が開催

東京都・千代田区で電気・電子技術の国際規格に関する講演会が開催

記事を保存

経済産業省は、2014年2月7日に、IEC(国際電気標準会議)国際標準化活動の促進を図るため、IEC野村淳二会長、Vreeswijk事務総長による特別講演「IECにおける国際標準化の取組と今後の展望」を開催する。

あわせて、経済産業省による基調講演「国際標準化政策について」、国内産業界による活動事例紹介と意見交換を行う。会場はイイノホール(東京都千代田区)。定員500名。参加希望者は事前申込みが必要。費用は無料。プログラムの内容は以下の通り。

【基調講演】「国際標準化政策について」(仮題)

講演者:経済産業省

【特別講演】「IECにおける国際標準化の取組と今後の展望」

講演者:IEC野村会長、Vreeswijk 事務総長

【IEC国際標準化活動事例紹介】

国内産業界による活動事例紹介と意見交換
※活動事例紹介予定企業:日立製作所東芝三菱電機パナソニック

IECは、電気・電子技術分野の規格を国際的に統一することにより、グローバルな経済発展と国際貿易のさらなる促進を目的として活動している。2014年1月1日に、パナソニック顧問の野村淳二氏が日本人としては 10年ぶり3人目となるIEC会長に就任。

また、2014年11月4日~15日に、日本では15年ぶりにIEC大会(東京大会)が開催される。これらを踏まえ、経産省は、2014年を我が国の国際標準化への対応力を強化する「ステップアップの年」と位置づけ、今回の講演会を企画した。

【参考】
経済産業省 - 「IECにおける国際標準化の取組と今後の展望」を開催します

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.