> > 三菱電機、通年エネルギー消費効率6.7の店舗・事務所用エアコンを発売

三菱電機、通年エネルギー消費効率6.7の店舗・事務所用エアコンを発売

記事を保存
三菱電機、通年エネルギー消費効率6.7の店舗・事務所用エアコンを発売

三菱電機は、4方向天井カセット形の店舗・事務所用パッケージエアコン「スリムZR」シリーズをフルモデルチェンジした新製品を、5月1日から順次発売すると発表した。本製品は、「HVAC&R JAPAN 2014」(1月28日~31日、東京ビッグサイト)に出展予定。

同社は、本シリーズの新製品が、高効率な熱交換器の採用や翼形状を見直した新型ターボファンなどにより、全能力帯で省エネルギー法の2015年基準値を達成(※P40形・P45形でAPF6.7など)し、業界トップ(2014年1月16日現在、同社調べ)の通年エネルギー消費効率(APF)を実現したと述べている。

室内ユニット9タイプ、全311機種のラインナップで、湿度センサーの新たな搭載による「センシングドライ運転」でスピード除湿と冷えすぎない除湿を両立させる機能や、「暖房プレヒート」の搭載による、霜取運転中の室温低下を抑制する機能などが加わった。価格は592,000円~2,176,000円(税抜き)。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.