> > 平成25年度「省エネ大賞」 受賞50社が発表

平成25年度「省エネ大賞」 受賞50社が発表

 印刷 記事を保存

22日付けで、省エネルギーセンターが主催する平成25年度「省エネ大賞」における受賞者が発表された。今回の受賞者は、省エネ事例部門で25件、製品・ビジネスモデル部門で25件、合計50件となった。

省エネ事例部門

省エネ事例部門では、経済産業大臣賞CGO・企業等分野で大和ハウス工業、産業分野でTOTO、節電賞で日本コカ・コーラが選ばれた。

経済産業大臣賞 産業分野で受賞したのは、老朽化による建て替えの際に、最新の省エネ技術を数多く導入した「TOTO 滋賀工場 新西棟」。

この省エネモデル工場では、高効率な「排熱回収自己再生型のファイバー式焼成窯」の導入や、省エネ型新空調設備、高断熱屋根・外壁、エネルギーマネジメントシステムなどを導入。結果、建替前と比較し消費電力量で年間約18%、都市ガス使用量で年間約49%の削減を達成した。

ほか、各賞受賞者は以下の通り。

(※全文:840文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.