> > エコキュートとエコジョーズを合体 ハイブリッド給湯・暖房システムが省エネ大賞

エコキュートとエコジョーズを合体 ハイブリッド給湯・暖房システムが省エネ大賞

記事を保存
エコキュートとエコジョーズを合体 ハイブリッド給湯・暖房システムが省エネ大賞

リンナイは、平成25年度省エネ大賞の製品・ビジネスモデル部門において、電気とガスを組み合わせた家庭用ハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE」で「経済産業大臣賞」を受賞した。

「ECO ONE」は、ヒートポンプユニットで取り入れた空気の熱を利用すると同時に、瞬間的に高能力な給湯を可能とするガス給湯暖房機を組み合わせた給湯・暖房システム。「ヒートポンプ」技術を使った給湯機「エコキュート」と、ガスの高効率給湯暖房機「エコジョーズ」を組み合わせ、このふたつの機能を暮らしの時間帯や用途に合わせて最適に使い分けることで、高効率に家庭内の給湯と暖房を提供する。

投入した一次エネルギー量に対し、どれだけのお湯を得られたかを比率で示した「給湯における一次エネルギー消費効率」は国内トップとなる。ヒートポンプが低温(実際の給湯に使用するお湯の温度)でお湯を沸きあげ、また学習制御機能により余分なお湯をためる必要がなく、給湯に必要なエネルギーを削減している。これにより給湯における一次エネルギー消費効率125%を達成したことが評価され、今回の受賞に至った。

ハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE」のエネルギー効率

ハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE」のエネルギー効率

リンナイでは、家庭でのエネルギー消費量の50%を占める給湯・暖房利用において省エネ化を推進するため、1999年の潜熱回収型高効率ガス給湯器の販売にはじまり、2010年には家庭用ハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE」を商品化。その後も「ECO ONE」の寒冷地向け仕様や狭小地・集合住宅でも設置可能な小型タイプ、給湯に加えて床暖房にもヒートポンプの熱を利用するタイプ等、ラインアップを拡充させてきた。

電力ピーク時にはガス給湯に切り替え、地域電力のピークカットにも貢献する

電力ピーク時にはガス給湯に切り替え、地域電力のピークカットにも貢献する

省エネ大賞(主催:一般財団法人省エネルギーセンター)は、優れた省エネ活動や技術開発による先進型省エネ製品を表彰し、省エネルギー意識の浸透、省エネルギー製品の普及促進に寄与することを目的としている。

表彰式は、1月29日(水)10:00から東京ビッグサイトにて開催される「ENEX2014 第38回地球環境とエネルギーの調和展」にて行われる予定。受賞製品「ECO ONE」は、「ENEX2014」のアワードコーナー、リンナイブースに展示される。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.