> > カーボン・オフセット大賞が決定 日本興亜損保の「被災地産J-VER」など

カーボン・オフセット大賞が決定 日本興亜損保の「被災地産J-VER」など

 印刷 記事を保存

環境省は、「第3回カーボン・オフセット大賞」の受賞者を発表した。

環境大臣賞には、日本興亜損害保険の『お客さまと被災地をつなぐ、日本の森林を守る「被災地産J-VER」の活用』、経済産業大臣賞には、大阪ガス等の『関西の中小企業省エネ対策と地元スポーツチームのカーボン・オフセット活動』、農林水産大臣賞には、金ケ崎産直組合の『金ケ崎産直組合による農産物の付加価値向上及び地域活性化プロジェクト』が選ばれた。

3月4日に東京国際フォーラムで開催される「カーボン・マーケットEXPO 2014」において表彰式が行われる。入場は無料。参加希望者は基本的に事前登録が必要。各賞の概要は以下の通り。

(※全文:1,998文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.